金属部品、締結部品の製造なら 冷間・熱間・プレス・切削加工が得意な マテック株式会社へ

金属部品、締結部品の製造なら
冷間・熱間・プレス・切削加工が得意な
マテック株式会社へ

会社概要

会社概要

会社名 マテック株式会社
本社 〒462-0844
愛知県名古屋市北区清水1丁目9番地の15
半田工場 〒475-0823
愛知県半田市港町4丁目5番地の2
TEL:0569-23-5200(代) TEL:0569-23-5200(代)
FAX:0569-23-5205
創業 大正13年3月
会社設立 昭和27年12月
資本金 3000万円
代表者 代表取締役社長 増山武比古
決算期 12月
事業品目 ガイシ金具(ピン、キャップ、架線)
 自動車部品
 建設関連部品
 産業機械部品
  • 会社風景
  • 会社風景
  • 会社風景

アクセスマップ

半田工場
愛知県半田市港町4丁目5番地の2
  • 経営理念

    社会への貢献(納税)を目的に効率的な経営を通じて持続的発展・成長をする。

  • 企業理念

    1. 1.
      マテックは、顧客・社員・株主・国家社会の為に存在し、顧客第一主義の下で、当事者の幸福をあくまでも追求する。
    2. 2.
      マテックは、あらゆる産業基盤の支えとなるべく、総合ジョイント部品メーカーとしてより高品質の商品を提供し続ける。
    3. 3.
      マテックは、良い顧客・良い社員を持ち、より社会に貢献出来る会社に成る為に、より高い技術の開発を直視し誰よりも迅速に、進歩的対応を取り続ける。
    4. 4.
      マテックは、常に足元を確かめながら未来を見つめ、夢と情熱を持って絶えず計画的に成長し続ける。
  • 行動規範

    1. 1.
      私たちは、立派な自分達の会社を作る為に、立派な社会人に成ることを目指します。
    2. 2.
      私たちは、何事にも熱意と情熱を持って行動します。
    3. 3.
      私たちは、綺麗な職場・綺麗な道具・綺麗な機械が好きです。
      会社内・外の環境や自分達の行動・言動・服装にも気を使い、毎日進歩することに努めます。
    4. 4.
      私たちは、大きな声で挨拶をし合い、お互いに感謝と尊敬の気持ちを持って明るく朗らかな影響を与え合います。
  • 沿革

    1924年 名古屋市北区で増山哲逸、個人創業を小物鍛造業開業
    農機具・道具・工具・軍需産業向けの鍛造品の製造販売
    1936年 名古屋市北区深田町に工場新設
    1936年 名古屋市北区深田町に工場新設
    1945年 工場に爆撃を受け、機械・建物が廃墟に帰す
    1946年 名古屋市北区深田町に工場再建
    1947年 フリクションプレスを入手し、ボルト・ビン類の量産を開始
    1949年 架線金具製造開始
    1952年 (株)増山鉄工場、資本金100万円にて株式会社設立
    1961年 愛知県長久手町に工場新設・本社を北区深田町におく
    1971年 資本金1,080万円に増資
    1974年 コールドヘッダーを導入螺子・自動車部品の冷間鍛造開始
    1975年 資本金2,000万円に増資
    1980年 アプセッター・500tFCプレスにて自動車部品鍛造を開始
    1983年 自動車用トランスミッションケーブルエンド試作納入
    1984年 ケーブルエンド工場に総投資額4億円10月 本格製造開始
    1986年 12月 新冷間・熱間の製造工場総投資額4億円で建設着工
    1987年 1月 マテック株式会社に社名変更8月新設工場稼働開始
    1988年 関連会社(株)ノースランド設立DIY商品・輸出入業務開始
    1991年 1500tonフォージングプレスラインの導入設置
    1月 マテック整備増強のため投資額2億円投資
    6月 ステップアップ21経営7年計画発表
    12月 敷地9,000㎡に拡張
    1994年 11月 弊社代表取締役 増山武士藍授褒章受章
    1999年 8月 マテック 半田工場へ移転
    2000年 11月 多武良文孝 社長就任
    2001年 12月 IOS9001認証取得
    2003年 10月 1500tフォージングプレス自動化着手(翌年6月完成)
    2004年 11月 増山武比古社長就任
    2005年 5月 焼鈍炉2基新設
    2006年 10月 (株)鍛治重を営業譲渡による吸収合併実施
    2012年 10月 BPF-760 新設備導入
    2013年 6月 MAST タイ工場稼働開始
    2013年 7月 冷間鍛造設備移設実施 BP440UL/BPF550M
    2014年 1月 冷間鍛造設備移設実施 BPF-660
    2015年 燃料配管用部品  内製化加工 開始
    2016年 マシニングセンター 増設
    2017年 ISO9001 2015年度版 取得
  • 工場風景
  • 工場風景
  • 工場風景
  • ISO 9001認証工場
  • 工場風景
  • 工場風景

ページトップへ